<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ホタルイカパターン! | main | バラムツやー!! >>

いいメバル釣り!!




潮は激悪、ほんの少し雨もパラついたものの深夜にはほぼ無風となってひとりメバル釣り。泉南の有名釣り場ですが人は無し。シーズンというかこの時期でも少し暖かい夜などは混雑するメバル釣り場ですが、潮の動かんこんな日にはほぼ貸し切りです(笑)もちろん釣りは手強くなりますがそこは知る人ぞ知る「タケダ式フロートリグ」。今年はシマノさんで発売しているアタリウキ(タイディー)にイエローカラーが無くなったようで残念なような?まっ、よりレアになって僕にはいいかも?(笑)。
ライズ時の爆釣メソッドとして認識されている方もいるかもしれませんが、、極小JHでも釣れてくれないメバルを釣るにはこのタケダ式しかありません。システムとスタイルの完成からはや十数年!もちろん今でも最強リグであります。(まだまだ誤解されてるようですが、一般的なフロートを使ったブン投げの釣りとは全く逆、月とスッポンの釣りであります(笑))。
で、昨夜も「ここにいるかな?」「この辺かなぁ?」っと一時間半ほどで中小のメバルが7匹。僕のメバル釣りはせいぜい2時間ほどですが、この時期は10匹釣れればほぼ爆釣!2-3匹なら超イマイチ、で、あいだの5-10匹程度なら納得の釣果となります。 
釣りをしない人達は寒い寒いと言いますが、昨夜のように南風・微風+快適防寒であれば中途半端な季節より釣りに集中できます!一時間半のなかで時合いは20分ほどありましたが、快適ゆえその他の時間もいい時間!アイデアも沸き沸き、そして没頭できます!
なんで毎夜のごとく釣りに出るのかというと僕の場合ほぼ「瞑想」(笑)...だから毎日リフレッシュして元気なんやと最近やっとわかりました(笑) 生活と切っても切れない僕の釣り。じゅうぶんな恩恵を受けてます。

既に3月初旬、例年ならここ泉南はあとひと月は沈黙が続くメバルですが、ここ数年の高水温傾向なのか水質の変化なのか結局釣果に波はあるものの2月3月もいい感じです。まだ藻も短くてベイトなんかまったく見えへんのにね!(笑)
あっ、言っておきますがメバルがベイトに着くのは春の偏食期のことですので!ストマックポンプを入れればすぐにわかりますが普段食べてるものは...地味です(笑)
そしてタックルやルアー・リグなど、場所と時期に応じた釣り方が重要。無理して狙うメバル釣りなんてかっこ悪すぎますので(笑)。いい大人は賢く静かにサクッと釣りましょう!!

昨夜の想い...新しいドリフターも作りたくなってきました!!(笑)

Dairy | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

まだまだ、初心者の自分として、いろんなことが、勉強になります。
また、ブログ楽しみにしてます。
頑張ってくださいね。
私事ですが、power7見つけて、購入しました。
初回は、成果なしでした(笑)
nobo | 2017/03/07 7:45 AM
noboさん、コメントありがとうござます。
特にメバル釣りは難しい釣りではありませんので!春のピークにはたくさん釣って下さい!!
takeda | 2017/03/07 12:12 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.go-phish.com/trackback/3268
この記事に対するトラックバック