<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ベタ凪です!!!!! | main | LOVEな和歌山!! >>

第21回 サカナヘンノヒトタチ展!!

21622.JPG
21621.JPG

2162.JPG
21614.JPG
21613.JPG
21617.JPG
21615.JPG
21619.JPG
21620.JPG
21612.JPG
2169.JPG
2168.JPG
2165.JPG
2164.JPG
2167.JPG
21610.JPG
2161.JPG
2166.JPG

2/18(日)まで開催中のアート展「サカナヘンノヒトタチ展」。週末の今日は出展者のみなさんが各自の作品の熱意を伝えるライトニングトークあり、そして恒例出展者パーティー&ウォルトン編集者 北原くんと写真家 廣田さんのスライドショーもあるというのでお邪魔してきました!週末ともあって会場のenoco(大阪府立江之子島文化芸術創造センター)は大賑わいです!

作品はいろんな人たちのいろんなものが多数展示。写真や絵画、イラストはもちろん、アートな造形物も多数。
いつものことながらそれぞれに見入ってしまします。僕はいつも子供たちの作品に心動かされることが多いんですが今回はそれらに加え何とも「冬」を感じさせてくれた動く葉っぱ?の作品に打たれました(笑)!!

そして最も驚いたのは昭和10年から50年あたりまでのそれぞれの「魚籠(ビク)」が一堂に展示されていて圧巻!!何とも貴重なコレクションに心躍らされました!僕の子供の頃の記憶も鮮明な「寒バエ釣り」の世界。そろそろ再燃するかもです!(笑)


おなじみライトニングトークでは出展者の説明に終始笑い声が絶えない雰囲気!いいですねぇー(笑)
今回僕は嫁さんも含めて出展はないのですが、主催の皆さんからのお言葉に甘えて出展者パーティーにも参加させていただきました。(まっ、参加目的の半分は出展者に皆さんと再会すること、そしてもう半分は京都でパン屋を営むかおるちゃんのお兄ちゃんのパンが食べれることなんですけど(笑)!)

 いつものことながらパーティー会場に持ち寄られる地元の美味しい食べ物に満足し、ほろ酔いの出展者の皆さんとのトークも最高(テーブルに置かれたワインのラベルを見てビックリ!JGFAも設立40年なんですねっ!)。 FLYやLURE、エサ釣りとジャンルを問わないそれぞれの釣り人の「魚や魚釣りに対する大きな愛情」がヒシヒシと伝わってきます。
職業も世代もごちゃ混ぜの「魚で繋がってるアートなパーティー」!!
僕も長年釣りを好きでいられる理由は決して魚を釣り上げる事だけではないんですね...。 いつもこのブログをご覧いただいてます若い釣り人の皆さん、そしてビギナーのみなさん、そして釣りのぺースこそ落ちたものの釣りが好きなおじさんの皆さん(笑)。 是非このようなイベントを通じて「何で自分は魚釣りが好きなんだろう?」っと一度お風呂にでも浸かりながら考えてみてください(笑)!
そして是非明日18日(最終日は16:00まで)に間に合うみなさんは是非とも会場を覗いてみてください!
帰りは絶対ニッコリ顔になりますから!(笑) 
主催・運営の皆さん、あと一日頑張ってください!!今夜は僕も楽しい夢が見れそうです!!

Dairy | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.go-phish.com/trackback/3713
この記事に対するトラックバック