<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール
profilephoto

釣りは永遠に…
あくなき探求を続けるフィッシングギアブランド
「Go-Phish / ゴーフィッシュ」

武田栄プロフィール
1967年大阪市生まれ
渾身のフィッシングギヤブランドGo-Phish(ゴーフィッシュ)主宰・釣り研究家・ドラマー
「タケちゃん」の愛称でおなじみ、天才?と呼ばれるアングラー。
雑誌・メディアでは興奮度抜群のベイトタックル+ポッパーによる磯ヒラのTOPゲームや、港湾最強と言われるメバル「元祖フロートリグ」などを公開、また名作チヌボンボンの開発者。俗に「タケダ式」と呼ばれる大胆かつ繊細なメソッドに加えその個性的すぎるキャラクターにファンも多い。

・タックルハウス フィールドテスター/エリア広報スタッフ
・ZEXUS/冨士灯器 プロスタッフ
・サンライン フィールドテスター
・オーナーばり フィールドテスター
・SUBROC フィールドテスター

「Go-Phishアイテムについて」
アングラーの心を強く刺激するブランドGo-Phishは最先端の釣り人が作るギアブランド。釣りの普遍性と最新のテクノロジーを駆使したプロダクトを行っています。

[Go-Phishオリジナルロッド]
名作TheSpotKingシリーズ・pawer sevenライトゲームシリーズなど、ショアゲームを中心にヒラスズキ、マルスズキからライトゲーム、ボート/カヤック用ロッドまでをラインナップ。その独特のアクションとデザインはこれまでにも多くのアングラーからの支持をいただいています。Go-Phishのこだわり=正にオンリーワンのロッドです。

[Go-Phishカスタムルアー]
現在Go-Phishではクリエイティブルアーブランド・「タックルハウス社」のカスタムを中心に、「絶対枠」と自負する必需性の高いルアーを製作・販売しています。